Home

横浜で屋根塗装をする方へ|悪徳業者の詐欺の手口とは? | 外壁塗装、屋根防水工事のことなら神奈川県横浜市神奈川区のKINDAIへ

受付時間 平日:9:00~18:00

横浜で屋根塗装をする方へ|悪徳業者の詐欺の手口とは?

横浜で屋根塗装をする方へ|悪徳業者の詐欺の手口とは?

屋根塗装を行うにあたって、どの業者に依頼したら良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?
特に、悪徳業者には注意する必要があります。
悪徳業者は言葉巧みに騙して、通常では必要のない工事の金額を請求したり、手抜き工事を行ってコストを下げようとしたりします。
このような悪徳業者に騙されないためにも、悪徳業者の詐欺手口を把握しておくことは非常に重要です。
そこでこの記事では、悪徳業者が用いる主な3つの手口を、詐欺の現状とともにご紹介します。

 

□悪徳詐欺の現状
国民生活センターの調査によると、工事全般の相談件数は7000件近く発生しています。
中でも、外壁塗装工事における詐欺の相談は年々増えてきています。

 

□悪徳業者の詐欺手口
*緊急性を伝えて不安を煽ってくる
いきなり自宅を訪問してきて、「お宅の外壁はかなり劣化しています。今すぐ工事を行わないと大変なことになります。」といったように巧みな言葉でお客様の不安を煽る手口は非常に多いです。
また、キャンペーン中で今だけ安いことを主張して、緊急性を煽るパターンも多くなっています。

 

いずれにしても、このような業者は非常に口が上手いため、ついつい騙されて契約をしてしまいそうになりますよね。
しかし、外壁塗装は今日明日で行わないとすぐに建物が崩壊するといったような事態はそうそうありません。
そのため、すぐに契約せず、一度落ち着いて冷静になって考えるようにしましょう。

 

*大幅に値引きをしてくる
極端に信じられないほど多額の値引きをしてくる業者には注意が必要です。
大幅な値引きは、とても魅力的でお得に感じてしまいます。
ですが、このような場合はもともとの見積もり金額の数字を実際より大きく見せて騙しているだけのことで、決してお得になっているわけではないのです。
それどころか、ほとんどの場合は値引き後の金額も相場より高くなっている場合がほとんどです。

 

*「一式」という見積書を利用して手抜き工事をする
見積書の内容は、塗装に関して知識の無いお客様にとっては非常に分かりにくくなっています。
そのため、本来なら㎡ごとで細かく、どこに何を使用したのかを分かりやすいように記入していく必要があります。
ところが、中には外壁塗装工事一式○○円といったように、単価や㎡を記載せずに「一式」という言葉でまとめて見積書を作成する業者も存在します。
このような業者には注意が必要です。
なぜなら、お客様の外壁塗装に対する無知を利用して、多くのお金を騙し取ろうとしている、手抜き工事を行おうとしているといったような可能性が高いからです。

 

□最後に
以上、屋根塗装における詐欺の手口についてお伝えしました。
悪徳業者に塗装工事を依頼してしまわないように、契約する前に詐欺の手口について知っておきましょう。
ぜひ参考にしてみてください。


  • 外壁塗装について
  • 内装リフォームについて
  • 防水屋根工事について
  • 塗料について
  • 施工日誌

受付時間 平日:9:00~18:00