Home

外壁塗装をする際に起こりやすいトラブルを横浜の塗装業者が解説します | 外壁塗装、屋根防水工事のことなら神奈川県横浜市神奈川区のKINDAIへ

受付時間 平日:9:00~18:00

外壁塗装をする際に起こりやすいトラブルを横浜の塗装業者が解説します

外壁塗装をする際に起こりやすいトラブルを横浜の塗装業者が解説します

外壁塗装をする際に起こりやすいトラブルについてご存知ですか?
外壁塗装は頻繁に行うものではないので、知らないという方も多いのではないでしょうか。
そして、誰もトラブルは起こしたくないですよね。
そこで今回はトラブルを未然に防ぐために、外壁塗装工事をするときに起こりやすいトラブルについてご紹介します。
 

□外壁塗装をする際に起こりやすいトラブル

 

*ご近所トラブル

 
外壁塗装工事をする際に起こってしまいがちなトラブルとして、ご近所トラブルがあります。
その種類としては、
・騒音トラブル
・工事期間をきちんと伝えていないトラブル
・塗料が飛び散るトラブル
などがあります。
騒音トラブルが発生してしまう理由としては、外壁塗装工事をする前にご近所に挨拶回りをしていないということが挙げられます。
外壁塗装工事をする際には足場を組み立てる必要や、高圧洗浄機で汚れを落とす必要があり、そのときに大きな音が発生します。
そのことをきちんとご近所の方に事前に伝え、トラブルを防ぎましょう。
またこの際に、休日の工事の有無や工事終了の目安を伝えることも大切です。
周りの方の生活に支障が出ないように最善の注意を払う必要があります。
また、塗料が飛び散るトラブルはご近所の方に、飛散防止シートをかけることの許可をもらっておくと良いでしょう。
 

*悪徳業者に騙される

 
外壁塗装業者を名乗る悪徳業者が存在します。
悪徳業者の特徴は、他の業者よりも塗料が異常に安いことや、耐用年数が異常に長い塗料を勧めてくるなどということが挙げられます。
これらを未然に防ぐために、外壁塗装を依頼する際には2社以上から見積もりをしてもらうと良いでしょう。
 

*思っていた色にならない

 
外壁塗装が完了して完成した外壁を見てみると、
「思っていたのと違う・・・。」
となってしまうトラブルも多いです。
これは、業者に自分のイメージを伝えられていないことが原因となります。
パソコンの画面などで見た色は、実際に日光のもとで見る色と異なる場合もあります。
そのため、外壁を一気に塗ってしまうのではなく、少し塗ったところで確認することや、色を選ぶ際に大きな紙でその色を確認するなどの工夫をすると良いでしょう。
色が気に入らなくてもう一度塗装をすると、費用は単純に2倍かかることになるので注意しましょう。
 

□まとめ

 
ここまで、外壁塗装工事をする際に起こりやすいトラブルをご紹介していきました。
トラブルは思わぬところで起こります。
しかし、それらは注意していれば対策できるものばかりです。
この記事を参考にトラブルを未然に防いでくださいね。


  • 外壁塗装について
  • 内装リフォームについて
  • 防水屋根工事について
  • 塗料について
  • 施工日誌

受付時間 平日:9:00~18:00