Home

横浜の業者が伝授、屋根塗装における詐欺の手口とは | 外壁塗装、屋根防水工事のことなら神奈川県横浜市神奈川区のKINDAIへ

受付時間 平日:9:00~18:00

横浜の業者が伝授、屋根塗装における詐欺の手口とは

横浜の業者が伝授、屋根塗装における詐欺の手口とは

屋根塗装の業界においては誠に残念なことながら詐欺とも言えることを行ってくる業者も少なからず存在しています。

今回は、そんな悪徳業者に騙されないために有効な話を三つの観点でお伝えいたします。

 

◎詐欺が横行する理由

そもそもなぜ悪徳業者が少なからず存在し詐欺の被害が出てしまっているのでしょうか?それはこの塗装業界ならではの性質があります。

 

◦定価が存在しないため相場がわかりにくい

こちらは費用面での詐欺の原因です。

屋根塗装には定価というものが存在せず、同じ条件で見積もりをしたとしても業者によって金額が全く違うこともあります。

適切な価格がわかりにくいため、実際よりも高い値段をつけられても気づきづらいのです。

 

◦塗装直後は綺麗に見える

こちらは性能面での詐欺の原因です。

屋根塗装においては専門的な工事であることも一因となって様々な部分で手抜きがなされます。

 

問題は、手抜きをした場合と耐久性が高い工事を行った場合を比べても、塗装直後は特に変わりがないように見えることです。

わずか数年でひび割れといった不具合が起こり、そこで初めて手抜き工事をされたことに気づくこともあります。

 

悪質な場合には既に別の会社に名前を変えていたり、事務所を移転していたりして業者と連絡がつかないということもあります。

 

◎悪徳業者の手口って?

そんな悪徳業者の手口にはどのようなものがあるのでしょうか?

一番多いのが価格面での売り込みです。

 

特に注意しなければならないのは安い時で、驚嘆に低価格の場合は何らかの事情があると考えた方が良いです。

中には見積もった価格から大幅な割引をすることによって、お得感を出す方法を採ることもありますので、魅力的に見えるかもしれませんが飛びついてしまわないようにしましょう。

 

また、相手の心情をコントロールするという手段もあります。

「すぐに決めないと~」「○○日以内に~」というのは所有者を不安にさせ契約を急がせることで冷静に判断できないようにさせる常套手段です。

 

◎詐欺に引っかからないためには

詐欺に遭わないためには契約時に優良業者か悪徳業者かを見抜くことが大切になります。

まず、詐欺業者に限ったことではありませんが、営業担当者は契約してもらうことが目的ですので売り込みや話のすすめ方が巧みです。

 

話を聞いているうちに何となく良いように感じてしまうものです。

そのため、そこですぐに即決をせずに一旦保留して本当に大丈夫なのかをじっくりと考えてみましょう。

 

ただ、その会社が本当に大丈夫なのかをそれだけで判断するのは難しいと思います。

そこでおすすめなのが相見積もりです。

相見積もりとは同じ条件で複数の業者に見積もりを取ってもらうことをいいます。

 

比較検討することによって相対的な判断ができるようになります。

地元の会社であれば、実際にその会社が施工した現場を見に行くとより安心できることでしょう。

 

◎最後に

今回は屋根塗装工事における詐欺が横行する理由、よく使われる手口、騙されないようにする方法についてご紹介いたしました。

手口をしっかりと理解し、塗装工事の成功につなげましょう。


  • 外壁塗装について
  • 内装リフォームについて
  • 防水屋根工事について
  • 塗料について
  • 施工日誌

受付時間 平日:9:00~18:00