Home

鎌倉市M様 屋上防水工事 | 外壁塗装、屋根防水工事のことなら神奈川県横浜市神奈川区のKINDAIへ

受付時間 平日:9:00~18:00

施工実績

鎌倉市M様 屋上防水工事

日本特殊塗料 NSプルーフロン  断熱機械固定式

弊社HPよりお問い合わせを頂きました。

RC造の建物で防水は断熱材入りのウレタン防水仕上げでした。
現地調査を行ったときに、防水塗膜の下に水が溜まっており、ウォーターベッドのように膨らんでいました。
当初の予定では、浮部のみ撤去して既存防水を生かした機械固定式での工法でしたが、工事決定後に浮部を撤去を行ったところ想像をはるかに超える水が溜まっており、やむなく仕様変更を申し出て、既存塗膜全撤去後に新規断熱材を敷く機械的固定・断熱・遮熱工法へ切り替えました。
施主様には契約後の仕様変更という事で追加費用が発生してしまい、ご迷惑をお掛けしてしまいましたが、工事完了後には弊社の施工内容を評価して頂きご満足していただけました。
それでは以下、施工手順です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

屋上防水改修施工前です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

立ち上がり部ゴムシート撤去です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

既存の断熱材や防水シートを剥がします。

鎌倉市M様 屋上防水工事

平面部、既存ゴムシートの撤去です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

清掃、突起物などの処理を念入りに行います。

鎌倉市M様 屋上防水工事

水切り固定釘跡の補修です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

仮防水材を全面に塗布します。

鎌倉市M様 屋上防水工事

プライマー塗りです。

鎌倉市M様 屋上防水工事

新しい改修用ドレインを取り付けます。

鎌倉市M様 屋上防水工事

新しいステンレス製脱気筒です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

プルーフロンエコバンド(接着剤)を塗布します。

鎌倉市M様 屋上防水工事

プルーフロン硬質断熱材を全面に敷きます。

鎌倉市M様 屋上防水工事

タックシートを敷きます。

鎌倉市M様 屋上防水工事

タックシートをジョイントテープで固定します。

鎌倉市M様 屋上防水工事

シート端部も防水テープでしっかりと張り付けます。

鎌倉市M様 屋上防水工事

入隅部にシーリング材を増し打ちします。

鎌倉市M様 屋上防水工事

振動ドリルでアンカーピン挿入口をつくります。

鎌倉市M様 屋上防水工事

強風などで飛ばされないために硬質断熱材とタックシートをメカニカルアンカーピンでしっかり固定します。

鎌倉市M様 屋上防水工事

ステンレス脱気筒の取り付け完了です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

下地完成。

鎌倉市M様 屋上防水工事

防水材の塗布1回目。

鎌倉市M様 屋上防水工事

1層目完了。

鎌倉市M様 屋上防水工事

防水材の塗布2回目。

鎌倉市M様 屋上防水工事

2層目完了。

鎌倉市M様 屋上防水工事

トップコートの塗布です。

鎌倉市M様 屋上防水工事

完成です。今回のM様邸は機械的固定・断熱・遮熱工法ですので、屋上からの熱を遮断し、室内への熱の侵入を防ぐとともに、建物の躯体を熱による劣化から長期にわたり保護する工法です。 また、アンカーピンで躯体と防水層を固定している為、強風によるしわやめくれなどが起きづらくなっています。 メーカー保証で10年間・実際の耐用年数は15年以上の耐久性があります。(5年ごとのトップコート推奨)

  • 外壁塗装について
  • 内装リフォームについて
  • 防水屋根工事について
  • 塗料について
  • 施工日誌

受付時間 平日:9:00~18:00